和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉だましかえし隊「だまふりGメン」の登録者を募集/和泉警察署

大阪府警・和泉警察署が、和泉だましかえし隊「だまふりGメン」の登録者を募集している、という話。「オレオレ詐欺の犯人から電話がかかってきた際、だまされたふりをして、犯人検挙に協力していただける方を募集」とのこと。和泉警察署の地域安全情報提供ページより。
和泉警察署地域安全情報提供(大阪府警察)


ただし登録条件は「和泉市内(和泉署管内を含む)居住者で、年齢が65歳以上の方」(登録者の名前は非公開)ということで、誰でも登録できるわけではないのでご注意を。

リンク先ページ・新着情報欄にある『特殊詐欺 検挙・抑止対策! 和泉だましかえし隊 「だまふりGメン」に登録しませんか。』のリンクから、PDFファイルにて詳細を確認できます。

登録可能で「オレオレ詐欺の犯人検挙に協力したい!」という方は、リンク先ページにて詳細をチェックされてみてはいかがでしょうか?(^ー^)


※この和泉だましかえし隊「だまふりGメン」の情報、ネット上はもちろん、新聞・ニュースなどでどんどん取り上げられることで、オレオレ詐欺の犯人たちにも心理的プレッシャーを与えて、結果として和泉市内におけるオレオレ詐欺電話の発生件数自体が激減するかもしれませんね!

※……って、PDFファイルを見直したら「詐欺の犯人に和泉はだまふりGメンがいるし、電話をかけるのをやめようと思わせ、詐欺犯人の排除にもつなげたいと思います」と、ちゃんと書いてありました!!


和泉市の「イエナリエ」 2017年は……?

和泉市の「イエナリエ」 2017年は……? という話。毎年、豪華で華やかな飾り付けで知られていた大阪・和泉市緑ヶ丘の有名なクリスマス・イルミネーション、通称「イエナリエ」(「イズナリエ」「モモナリエ」と呼ばれることも?)ですが、「今はお宅の中を中心にされているご様子」「外観はかつてのボリュームの1/10くらいに」とのこと。おなじみ和泉市の人気ブログ・片平さんのブログ記事より。
桃山学院大のライトアップと噂のイエナリエ|和泉市池田下町の片平歯科医院ブログ(国道480号線沿い阪本町・和泉中央~車で約6分)歯医者・小児歯科・日曜診療


詳細は、ぜひ片平さんのブログ記事にてチェックを! 桃山学院大のライトアップの話題も紹介されています(^ー^)


テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」の『出張鑑定』を依頼してみては?

和泉市は、テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」の『出張鑑定』を依頼してみては? という話。


NHKのど自慢は開催会場の関係で誘致できないそうですが(和泉市内に大きなホールなどがないため?)、「開運!なんでも鑑定団」の『出張鑑定』なら特に大きな会場でなくても来ていただけるようなので……と、きょう番組を見てふと思いついたので、書いてみました(笑)


出張鑑定依頼は専用ページから申し込みできるようになっています。
出張鑑定依頼|開運!なんでも鑑定団|テレビ東京


ただし「お申込みから開催まで、準備に半年程度のお時間を頂いております。お祭り・イベント等の場合は半年以上先のものをお考えください」などの条件が。思った以上に、準備に時間をかけてはるんですね! 出張していただくタイミングが大切かも……。


いつか実現しますように! 以上、今夜は思いつきでした(笑)


※ちなみに「開運!なんでも鑑定団」では、2015年8月、和泉市久保惣記念美術館の名品が取り上げられたことがあります。
「開運!なんでも鑑定団」に、和泉市久保惣記念美術館の名品が|和泉市きまぐれWatch


【参考リンク】


伯太町の障害者支援施設の入所男性が死亡/内臓損傷や肋骨にひび

大阪・和泉市伯太町(いずみし・はかたちょう)の障害者支援施設「太平」に入所していた男性(当時53歳)が、ことし7月に施設内で内臓損傷や肋骨にひびが入るなどの重傷を負い、今月、亡くなっていたことが分かった、という話。大阪府警が事故と事件の両面で詳しい経緯を調べている、とのこと。各種テレビニュース・新聞記事より。
障害者施設の男性死亡、大阪 内臓を損傷、経緯捜査 - 共同通信 47NEWS
障害者施設で54歳男性が死亡 内臓など損傷…大阪府警、経緯を捜査 - 産経WEST
障害者施設の男性、内臓損傷した後に死亡 死因は不詳:朝日新聞デジタル
障害者施設で入所者死亡 事件と事故で捜査|日テレNEWS24
障害者施設の入所男性死亡 調査で虐待は確認されず|テレ朝ニュース
障害者支援施設で重傷 死亡|NHK 関西のニュース


司法解剖が行われたものの、死因は不詳とのこと。また、運営する社会福祉法人による施設職員らへの聞き取り調査などでは、職員による男性への加害行為は確認されなかった、とか。

近年、老人福祉施設や障害者福祉施設での、職員による入所者への暴行・虐待といった事件が、テレビや新聞などでたびたび報じられています。
福祉施設 虐待 暴行 - Google 検索

そういう経緯があるためか、今回の件も(前述のリンクの数に示されるように)各種マスメディアで大きく取り上げられていました。

警察が事故と事件の両面で詳しい経緯を調べている、ということなので、最終的に事故なのか? それとも事件なのか? 死亡した入所男性はどのようにして重傷を負ったのか? 真相が明らかになるよう、捜査関係者のみなさんには頑張っていただきたいと思います。


【参考リンク】


だんじり試験曳きで事故相次ぎ3人けが/大阪・和泉市(いずみし)

2017年10月1日(日)大阪・和泉市(いずみし)で行われていた「だんじり」の試験曳きで事故が相次ぎ、3人がけがをした、という話。久井町では、だんじりの屋根から転落した男性(38)が腰の骨を折った疑い。同じく転落したもう一人の男性(32)も額に切り傷、とのこと。また府中町では、だんじりと電柱との間にはさまれた男性(39)が胸の骨が折れた疑い、とか。朝日新聞の記事より。
だんじり事故相次ぎ3人けが 大阪、試験曳行中:朝日新聞デジタル


事故時の状況など詳細は、リンク先ページを参照のこと。


お怪我をされた方々は大変だったことと思います。早く快復されますよう、お大事に……。
試験曳きに参加された関係者のみなさま、お疲れまでした。


10月7日(土)8日(日)(一部地域では9日も)の祭り本番、事故のないようにお祈り申し上げます!


※ちなみにきょうは、和泉市久井町の和泉警察署南松尾駐在所の小型バイクが盗難にあったらしい、というニュースも……早く犯人が捕まりますように。
ABC WEBNEWS|【大阪】和泉市の警察駐在所で警ら用バイク盗まれる