和泉市きまぐれWatch

大阪府和泉市のネタをきまぐれに取り上げる個人ブログ

和泉市が「下水道使用料」を改定/平均13%引き上げ

和泉市が「下水道使用料」を改定する、という話。「平成30年4月1日から下水道使用料を平均13%引き上げ」とのこと。「平成30年5月分として請求する下水道使用料から新料金」とか。和泉市ホームページより。
下水道使用料改定のお知らせ/和泉市ホームページ


使用済小型家電リサイクル(無料回収)のような無料サービスが始まる一方で、利用料金が引き上げられるサービスもあるんですね。うーん……。
使用済小型家電リサイクル/和泉市ホームページ


短めですが、今回はこの辺で!


和泉市で「使用済小型家電のリサイクル(無料回収)」スタート/12月1日(金)から

2017年12月1日(金)から大阪・和泉市で「使用済小型家電のリサイクル(無料回収)」がスタートする、という話。回収の対象は「デジタルカメラや携帯電話、ゲーム機、ICレコーダーなどで20cm×30cm以内のサイズのもの」とのこと。回収方法は、市内4カ所(市役所・シティプラザ・北部リージョンセンター・南部リージョンセンター)に設置された「回収ボックス」にて回収、とか。関戸繁樹・和泉市議のブログ記事より。
『使用済小型家電のリサイクル無料回収を開始します。』|和泉市議会議員 関戸繁樹オフィシャルブログ Powered by Ameba


詳細は、リンク先の関戸市議のブログ記事を参照のこと。パンフレットの画像などが掲載されているので、より詳しい情報が得られます(後日、広報いずみや市ホームページなどでも告知があるそうですが、関戸市議の速報に感謝!)


20cm×30cm以内のサイズの小型家電限定ですが、無料で回収してもらえるのはありがたいですね!(^ー^)


※個人的には体育館や図書館など、利用者の多そうな施設などに今後、回収ボックスの設置場所を増やしていただければ……と思ったのですが、いかがでしょうか?(汗)


和泉市「施設利用料金」の改定例が大浦市議のブログに

改定されることが決まった和泉市の「施設利用料金」の改定例の一部が、大浦まさし・和泉市議のブログで紹介されている、という話。「くすのき公園テニスコート、1時間500→620円」「温水プール大人、1回3時間600→640円(大人1か月定期4000→5000円)」など。詳細は、以下の大浦市議のブログ記事を参照のこと。
大浦まさし「9月29日、議会が終わりましたので、伝えるべきことを伝えさせて頂きます」|和泉市議会議員 大浦まさしの日記


先日のブログ記事(大浦まさし「9月13日、今日は、厚生文教常任委員会」|和泉市議会議員 大浦まさしの日記)で施設利用料金の改定について紹介したところ、「詳細を教えて」などの反響が大きかったとか。そこで「ここでは細かく全ては載せられませんが、ピックアップして一例を挙げさせていただきたいと思います」ということで、今回のブログ記事を投稿された、とのこと。


基本的には、利用料が「値上げ」される施設が多いようですね。一方で、値下げされる施設もあるようで、「なんで?」という思いも……。


いずれにしてもスポーツや趣味の活動などで、普段から和泉市の施設を利用されていらっしゃるみなさんにとっては、負担増のケースが多そうでショック……でしょうか?(汗)


ホームページに「各種申請書一覧」ページを掲載 窓口での待ち時間短縮に/大阪・和泉市

大阪・和泉市がホームページに「各種申請書一覧」ページを掲載した、という話。見やすい一覧表のページを掲載することで、自宅で印刷した申請書に記入・持参してもらいやすくなり、その結果『窓口での待ち時間短縮につながるのでは』という、桃山学院大学・大村ゼミ学生たちからの提案がきっかけとか。和泉市ホームページより。
出張所窓口業務改善プロジェクト2/和泉市ホームページ

今回、掲載された一覧表ページ:
市民室各種申請書ダウンロード/和泉市ホームページ


各種申請書ダウンロードのサービスはすでに提供されています(トップページからリンクあり)。しかし一覧表になっておらず、それぞれ個別のページに分かれていて、さらにリンク先ページに進む必要があるため、たしかにわかりづらい印象が(個人的には、そう感じました)。
申請書ダウンロード/和泉市ホームページ


今回のように一覧表のページがあると、目的の申請書が見つけやすそうですね。その結果、自宅で印刷した申請書に記入・持参してもらいやすくなるかもしれませんね!
※トップページに一覧表のページへのリンクがあると、もっと良さそう?


ところで:
個人的にはパンフレットなど、市の配布物の一覧表(PDFファイルのダウンロード)ページもあるとよいかな? と以前から思っていたりするのですが……そうして、紙の印刷物の枚数ももっと削減(=経費削減)できるのではないかと。
※施設などに置かれているパンフレット類、けっこう余っているのを目にすることが多いので……廃棄処分が多いのでは?(もったいない……)。


最後に:
台風18号は、17日(日)午後以降に近畿接近とのこと。「大型で強い台風18号は、17日の午後以降、近畿地方に接近する見込み」「暴風や大雨に警戒し早めの対策や備えが必要」とか。みなさま、くれぐれもお気を付けて……!
台風17日午後以降 近畿接近へ|NHK 関西のニュース


「(仮称)和泉塾」の優先交渉権者に「株式会社トライグループ」が決定

「(仮称)和泉塾」の優先交渉権者に「株式会社トライグループ」が決定した、という話。平成29年度「(仮称)和泉塾」運営委託業務事業者選定に係る公募型プロポーザルコンペによる選考を実施。応募2社から、「これまでの事業者の業務実績を活かし、より発展的な提案内容となっているか等の点で、得点差が出ました」との選定理由により、決定したとか。和泉市ホームページより。
平成29年度「(仮称)和泉塾」運営委託業務事業者選定に係る公募型プロポーザルコンペ選考結果について/和泉市ホームページ


和泉塾とは、和泉市内の小・中学生を対象とした「民間事業者等を活用した校外での学習支援」事業のこと。「家庭での学習が困難」「学習習慣が十分に身についていない」などの小・中学生に対し 「学習の場を提供」「学習支援を実施」することで、「学習習慣の定着」「学習意欲や基礎学力の向上」を目指すという取り組み、のようです。

……と、以上は、現在のところ、和泉市ホームページに和泉塾に関する説明ページがないので、Google検索結果で見つかった「和泉塾に関するキャッシュデータ」をもとに、簡単にまとめてみました。

より具体的なことが決まれば、また和泉市ホームページに情報が掲載されると思います。


ちなみにトライグループといえば、テレビCMでおなじみの家庭教師派遣会社「家庭教師のトライ」を運営する会社です(ですよね?)
会社概要(代表取締役社長 二谷友里恵)|家庭教師のトライ